※ 掲載の記事・写真等の無断転載を禁じます Copyright 1989-2008 shinrin-forum-society. All rights reserved.

〜 活動報告 〜

上野村フォーラム

森林フォーラムの会

5月26日〜27日

     参加人数   13名

《第1日目》

  ・ 集合後、車3台に分乗

     小鹿野町〜国道299号〜志賀坂峠を越え「さざ波の化石(恐竜の足跡)」を側面に見ながら
     神流川合流地点 旧中里村古鉄橋手前の「木古里」に到着。

  ・ 立処山に向かう

     こんにゃく畑を横切り、登山道に入ると立処山山頂まで510mの標示板。
     急斜面の連続。標示板が100m間隔で置かれているが、登山道は整備されていない。
     山林所有者がそれを望まないらしい。

     40分ほど登り、岸壁が見えると「立処鍾乳洞入口」の標示板。
     岩壁右側を迂回して、クサリやロープを必死に手繰り、尾根伝いに、最後は岩場を直登、
     立処山山頂(735m)に立つ。
     
     快晴で風がは強く心地よいが黄砂警報のためか展望は利かず。

  ・ 立処鍾乳洞へ

      山頂にて昼食・休憩後、立処鍾乳洞入口まで下り、狭い割れ目から鍾乳洞に入る。
      全長約150m、落差約35m、コウモリが数匹天井からぶら下がっていた。

  ・ 上野村 国民宿舎「やまびこ荘」へ

      下山し、上野村へ向かう。
      やまびこ荘へ到着後、早速温泉に入浴。疲れを癒す。

  ・ 工芸家 青木氏の「語り」

      夕食後、工芸家青木氏の語りに聞き入り、気品ある竹細工作品に感歎。

《第2日目》

  ・ 天狗岩への登山

      朝8時ロビー集合。
      登山口から沢沿いに登り、階段状の上り道で山頂へ。
      この上り道は上野村村役場職員がせっせと汗を流した成果。
      
      10時40分、天狗岩の山頂(1213m)に到着。
      展望台より南牧村を望む。
      この日も黄砂の影響か山脈が霞む。
   
      帰路は二輪草群生地の斜面を下る。

  ・ 大庄屋・旧黒澤家見学。

      下山後、神流川河原にて昼食。
      近くにある大庄屋・旧黒澤家を見学後、往路を戻り西武秩父駅にて午後4時解散。
     

内山先生  ご紹介
参加申込み
トップページ